移住と生活

「田舎が嫌い!」1番の理由は“閉鎖的”だから?【向上心がなくて暇】

まとめ:田舎と都会、どちらも嫌いな部分は必ずある

今までガマンしてきたけど…とにかく田舎が嫌い!

都会と比べても、なんか住民達が閉鎖的じゃない?

もう暇すぎて田舎にいたくないから、都会に行っても良いかな?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

「田舎が嫌い!」その1番の理由は“閉鎖的”だからです【例を5つ】

田舎人は田舎が嫌い。でも都会人は都会が嫌い【人それぞれの価値観】

結論:田舎が嫌いで離れたいなら、都会に住んでみれば良い

 

りゅうたき
りゅうたき

こんにちは!りゅうたき(@takkyhokkaido)です。

僕は都会(東京・千葉)から北海道の田舎へ移住し、2年間田舎の現状を肌で感じてきました。(千葉県の田舎に住んでいた経験もあります)

田舎に長い間住んでいると、どうしても特有の人間関係や環境が嫌いになってしまうもの…。

特に田舎って”閉鎖的”な感じがしてしまって、都会の方が自由度が高くて開放的に見えてしまうこともありますよね?

牛ちゃん
牛ちゃん
でも、田舎が大好きな人もいるわよね?
りゅうたき
りゅうたき
もちろん、田舎が1番住みやすいと感じている人も当然いるよね。

 

よって、結論を伝えるとすれば、『田舎が嫌いで離れたいなら、都会に行って住んでしまえばいいだけのこと』です。

まあ、とはいえすぐには移動できないと思うので、「田舎が嫌いだ!」と感じる理由を色々な口コミと合わせて振り返ってみましょう。

僕はただ単に田舎をディスりたいのではなく、後々後悔しないために注意喚起としてこの記事を書いていることをご了承ください。

また一部偏見もありますし、全ての田舎人に当てはまるわけではありません。

 

「田舎が嫌い!」その1番の理由は、“閉鎖的”だからです【5つの例】

「田舎が嫌い!」その1番の理由は、“閉鎖的”だからです【5つの例】

まず、田舎に住んでいる人が「田舎が嫌い!」と感じてしまう理由を考えると、”閉鎖的だから”という結論にたどり着きます。

例えば下記の5つ。

  1. コミュニティーの常識は絶対。考え方の偏り
  2. 異常に外面が良くて、実力以上の見栄を張る
  3. 暇すぎて人の陰口・悪口ばかり。噂話大好き
  4. 狭い人間関係で威張って、全く向上心がない
  5. 外から移住してきた人は、いつまでも“よそ者”

上記は一例ですが、僕個人はもちろんのこと、知人から聞く話やネットの口コミを見ても良く愚痴られていることです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1.コミュニティーの常識は絶対。考え方の偏り

田舎には必ず地域に属したコミュニティーが存在し、そこには絶対に変えられない常識があります。

『先住民が作った習わし』のようなものですね。

そういった常識は結果的に考え方の偏りを引き起こし、例え「間違ってるだろう…」と感じても、決して言い出せない環境が作り上がってしまいます。

よって、いざ住民とトラブルを起こしたとなれば、常識に逆らった者が悪者扱いをされ、その場にいられなくなってしまうこともあるのです。

牛ちゃん
牛ちゃん
理不尽ともとれるわね…。
りゅうたき
りゅうたき
田舎なのに、周りの顔色をうかがって過ごすのは窮屈だったな…。

 

「田舎は閉鎖的だ」と言われる由縁は、特有のコミュニティーが生み出しているとも言えますね。

 

2.異常に外面が良くて、実力以上の見栄を張る

田舎人って、自分の武勇伝を棚に上げて、すごく自分を美化して話をするんですよね。

例えそれがどんなに時代遅れなことだとしても、基本的に外野の言葉は受け入れず、自分達のことを正当化します。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
でも、どうしてあんなに自信があるのかな?
りゅうたき
りゅうたき
田舎の人って、都会の人を”遊んでいる人”とか、”常識がない人”とか思っているんだよ。

つまり、あの自信は「田舎に住んで、都会に流されない俺達がカッコイイんだ。」みたいな見栄っ張りだね笑

牛ちゃん
牛ちゃん
申し訳ないけど…ダサいわね笑

 

さらに付け足すと、異常に外面が良いのも特徴。

交友関係は広く持って、良い人アピール

仲良くなると口が悪くなって他人を否定

農家の従業員になった途端、態度が急変

これらのことは、仲が深まると急に押し寄せてくるので、信用性にも欠けますよね…。

要するに、初対面の人や日頃からあまり関わりのない人には「優しくて気遣いのできる人」を演じ、実力以上の見栄を張るのが田舎人なのです。

閉鎖的な環境では、少し盛るだけで目立てるから…ですかね?笑

 

3.暇すぎて人の陰口・悪口ばかり。噂話大好き

田舎が嫌い:暇すぎて人の陰口・悪口ばかり。噂話大好き

”人間性が欠落している”

そこまで言えるかは別として、都会のように誘惑だらけの町ではない田舎では、時間を持て余して暇な住民達がこぞって噂話ばかりをして生活しています。

まあ、人間は人の良い部分を見るよりもアラを探して悪い部分を突くのが好きですから、仕方のない部分はあるのですが…。

でも、ただの噂話に収まらずに、陰口や悪口に発展するのはどうかと思いますよね。

しかも、上記のツイートのように田舎人は『人を育てる』という意識が少なく、基本的に自分達が考える正しいやり方を教えて終了です。

残念ですが、そこに地域発展の余地はありません。

牛ちゃん
牛ちゃん
「こっちの方が正しいのでは?」と言っても、聞き入れてくれないのがほとんどよね…。
りゅうたき
りゅうたき
”正解は完全に自分”って考えだからね!

だからこそ、向上心のなさにも繋がるんだよ。。。

 

4.狭い人間関係で威張って、全く向上心がない

先ほどのように、狭い人間関係で見栄を張り、威張りながら生活している田舎人ですが、”全く向上心がない”というのも問題です。

どういうことかというと、自分達の現状に満足してしまって、新しいことに挑戦したり、新参者を快く迎えようとしません。

その結果、現状維持のまま時が過ぎて、どんどんと時代に取り残されていくのです。

りゅうたき
りゅうたき
「都会に行く人は遊びたいだけ。」と話す田舎人がいますが、ぶっちゃけ田舎人の向上心がないだけだと思いますね。
子牛ちゃん
子牛ちゃん
そもそも、向上心ないのになんで都会に行くんだろう…?

 

『今まで成功してきた俺のやり方で行えば、必ず間違いはない。どんな時も大丈夫だ。』

都会人が何と言おうと、上記のような考えは変わりません。

時代に適応していかないと取り残されるだけなのに、田舎の人はただ威張ってるだけで何もカッコ良くないですよね・・・。

 

5.外から移住してきた人は、いつまでも“よそ者”

田舎って、外面は良くてもネチっこく陰湿な人も多いので、移住者のような”よそ者”が自分達の地域に住みだすと、ここぞとばかりにアラを探しに掛かってきます。

しかも、それが”無意識に”だからタチが悪い…。

りゅうたき
りゅうたき
近寄ったら「あー○○さんー。」と話すくせに、その後は陰であることないことペチャクチャ喋っているんでしょうね~。
子牛ちゃん
子牛ちゃん
暇&ストレス発散の仕方がエグい、、、

 

『外面が良い=面倒見が良い』

と勘違いしてしまう人もいますが、面倒見が良いと思うのは最初だけ。

自分のテリトリーに入ってきたと分かれば、たちまち自分の権力を振りかざして、「こうやった方がお前のためだ。」と、脅迫にも似た提案をしてきますよ。

例えば、僕のように農業を新しく始めようと田舎に移住した人に対しても、最初はいい顔をするものの、いつまで経っても努力を認めようとはしません。

要するに、味方がほとんどいない”よそ者”に対しては、これまで以上に威張って批判ばかりするということです。

ツイートのように、せっかく田舎に嫁いで結婚したのに、閉鎖的な環境で離婚率も高めてしまうのが現実です。

いやー。ホント田舎が嫌いになる理由が分かりますね!

 

田舎は、都会と比べて不利な状況が多すぎる「人がいない現実」

田舎は、都会と比べて不利な状況が多すぎる「人がいない現実」

田舎の閉鎖的な話を終えたところで、都会と比較したときに特に目立つ嫌いな部分を紹介します。

その実態こそ、不利な状況が多すぎるという現実です。

上記のツイートはかなりバズっているツイートですが、まさに極論ですよね。

10代・20代の若者だと、情報や物が手に入らないことに不利を感じますが、そもそも論として、固定観念が根付いた大人が結集しているのが大きな問題。

そんな大人達に育てられたら、「なんか変だな…」と思っても子供達は逆らえない。

さらには、大人の常識が子供の常識になってしまう危険性もありますからね…。

牛ちゃん
牛ちゃん
自分達だけで固まっていた集落の末路…ね。
りゅうたき
りゅうたき
ぶっちゃけ、情報化社会の現代では時代遅れにもほどがあるよ…。

 

しかも田舎では、こういった「生まれながらの不利」に対して味方をしてくれる人自体が少なく、部外者が何と言おうと決して揺るぐことはないですからね。。。

人間関係とは少し離れますが、一躍大ブームとなったスマホアプリの「ポケモンGO」だって、田舎では人や建物が少ないことで不利な状況を強いられています。

そして、最近登場した『田舎でも大丈夫!』と話題の「ドラクエウォーク」でさえもこのありさま笑

田舎住民はかなりの不利を強いられていますね。。。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
なんか可哀想・・・。

 

また、田舎は人口が少ない分、現住民は”よそ者”に対して強く当たりますし、不利な状況から脱却する術といえば都会に逃げることしか方法がないのです。

…とはいえ、ここまで田舎の悪い部分ばかりを話してきましたが、当然良い面もたくさんありますよね?

毎日、満員電車に揺られて通勤することがない

休日は、どこに行っても人混みに悩まされない

自然が多いため、澄んだ空気をたくさん吸える

都会人から見れば、上記のようなことは羨ましくも思われます。

しかも、都会の人口が多い町では環境・自然が汚染されますし、見ず知らずの他人との接点も増えることになります。

よって、「人がいないという現実」は悪い面ばかりではないのです。

 

田舎人は田舎が嫌い。でも都会人は都会が嫌い【人それぞれの価値観】

田舎人は田舎が嫌い。でも都会人は都会が嫌い【人それぞれの価値観】

この記事を読んでいるあなたのように、田舎が嫌いだと感じている田舎人は数多く存在します。

しかし、都会人の中には都会が嫌いだと感じている人がいるのも事実。

りゅうたき
りゅうたき
結局は人それぞれの価値観によって感じ方は違うので、メリットが多いと感じた方で生活をするべきですね。

田舎から都会に出ると、上記のように「疲れた…」と感じる人が多いです。

理由としては下記のとおり。

外は人混みばかり…どこでも人の目があって休まらない…

空気が薄汚れていて、外に出てもリフレッシュできない…

家には寝に帰るだけ。仕事場が家のようになって疲れる…

田舎に住んでいる間は、人や物に汚染されていない環境で暮らしていたのに、都会に行けばどこに行っても人…人…人………。

疲れないはずがないですよね??

元々都会に住んでいる人でさえ、毎日のように「疲れた…」とぼやいているわけですから、田舎には相当なリフレッシュ効果もあることが分かります。

ただ、上記のように元々都会に住んでいる人は、田舎で暮らすことの厳しさも感じているので、すぐに行動は起こしません。

りゅうたき
りゅうたき
特に疲れ切って弱った人では、田舎のコミュニティーに慣れることも難しいかもですよね。

 

その点ずっと田舎で育った人なら、閉鎖的な面があったとしても都会に行ってからまた戻ってくる場所があります。

そう考えると、都会で疲れ切ってから田舎に移住するよりも、田舎で育った人が都会に行く方がハンデが大きいとは思いませんか?

 

結論:田舎が嫌いで離れたいなら、都会に住んでみれば良い

結論:田舎が嫌いで離れたいなら、都会に住んでみれば良い

「何事も経験。」という言葉は、決して間違った言葉ではありません。

田舎に住みながら、「田舎なんて嫌いだ!」と毎日のようにぼやいたとしても、何も現状は変わりませんよね。

なので、そんなに田舎から離れたいなら1度都会に住んでみれば良いのです。

  • 仕事
  • 生活費
  • 住む場所

などなど、移住することでの不安点はあると思いますが、人間行動しちゃえば大抵のことはなんとかなります。

りゅうたき
りゅうたき
僕も都会から北海道の田舎に移住するときには半分勢いもありました。

しかも、実際に行動したことで気付けたことが山ほどありますよ。

 

ただ、現実問題お金くらいはどうにかしないといけないので、転職をするなら転職エージェントに相談しましょう。

面談~内定まで、利用料は完全に無料です。

下記の3社は、僕が2度の転職活動で実際に利用して良かった転職エージェントなので、良かったら無料登録からどうぞ。

転職エージェントのオススメ3社

[jin_icon_info color=”#f9ac54″ size=”18px”]マイナビエージェント:20代・30代の転職に強い。若手の力を欲しがる優良企業が多い印象。

[jin_icon_info color=”#f9ac54″ size=”18px”]ワークポート:IT系の転職といえばワークポート。”転職決定人数が業界最多!”

[jin_icon_info color=”#f9ac54″ size=”18px”]パソナキャリア:丁寧なサポート体制が充実。”顧客満足度No.1!”

参考【実話】転職エージェントは必要です【使って良かった5社挙げます】

まとめ:転職エージェントは移住と合わせて需要が高まっている!
【実話】転職エージェントは必要です【使って良かった5社挙げます】現在転職したいと考えている場合、転職サイトに登録して求人情報を日々チェックしている人も多いはず。でも、たくさんの求人を見ているとどれが良いんだか分からなくなってきますよね?「なぜ転職エージェントは必要なのか?」実際に使って良かった5社を踏まえながら理由を説明します。...

 

「まずは都会に遊びに行きたい!」という人は、下記の記事も参考にどうぞ。

田舎の暮らしがつまらない!【結論:遊びたいなら都会に行けばOK】

まとめ:田舎の暮らしがつまらないと感じるのは『個人的な価値観』です
田舎の暮らしがつまらない!【結論:遊びたいなら都会に行けばOK】田舎の暮らしに飽きた…。なにをしても面白くないしつまらない!都会に行って遊びたいんだけど大丈夫かな?こんな疑問に答えます。インターネット社会の現代、田舎は生活の不便さが目立ち、「田舎なんてつまんない!都会に住みたい!」と感じるはず。都会も田舎も経験した男が現実を紹介!...

 

悲報:「田舎が嫌いだ!」と言うと、田舎者に逆ギレされる

悲報:「田舎が嫌いだ!」と言うと、田舎者に逆ギレされる

最後に、悲報として注意点を伝えておきます。

というのも、経験があるかどうか分かりませんが、田舎に対して不満を抱いていない田舎者に「田舎が嫌いだ!」と話すと、逆ギレされるので気を付けてください。

りゅうたき
りゅうたき
田舎者は、自分が田舎者であることに変なプライドを抱いているので、育ち(故郷)を否定されるとアホみたいに怒りますよ。(失言…)

勘違いした田舎者は、都会に行こうが関係なく自分のテリトリーを作ろうとして、一匹狼のように吠え続けます。

「騒いで悪目立ちしても気にしない。」というのも、田舎者のイヤな特徴ですね。

どうせ都会に行くなら、田舎者の特徴を発揮して都会人に嫌われないようにしましょう。

ツイートのような愚痴は言われたくないですよね。。。

田舎者の特徴については、下記の記事で詳しくまとめています。

都会で孤独に暮らしたくないなら、こちらも読んでみてください。

「田舎者」にはどんな特徴がある?【都会人に嫌われる性格・行動25選】

まとめ:「田舎者」と思われないために、都会に馴染む努力を
「田舎者」にはどんな特徴がある?【都会人に嫌われる性格・行動25選】都会人に「これだから田舎者は…」と言われた。そもそも田舎者にはどんな特徴があるの?都会で都会人に嫌われないためには、どうすれば良いの?こんな疑問に答えます。都会人が感じた『田舎者が都会人に嫌われる特徴(性格・行動)を25選』を紹介!田舎者だと思われたくない人は必見!...

 

まとめ:田舎と都会、どちらも嫌いな部分は必ずある

まとめ:田舎と都会、どちらも嫌いな部分は必ずある

今回は田舎と都会、どちらかというと田舎の悪い部分を目立たせてまとめました。

長い間田舎に住んでいて、都会への憧れがある人なら都会の方が楽しそうで開放的に見えてしまうかもしれません。

しかし、都会を嫌いな都会人からすれば、田舎の方が良く見えてしまうもの。

つまり、結局どちらをとっても嫌いな部分は必ずあるということです。

牛ちゃん
牛ちゃん
完璧はないと思った方が良いわね!
りゅうたき
りゅうたき
”不満0”は限りなく0に近いね。

だからこそ、どちらも経験して自分にメリットが多い方を選択すべきだよ☆

子牛ちゃん
子牛ちゃん
何事も経験…!!

 

人間、同じ場所にいる時間が長いほど閉鎖的に感じてしまい、同時に嫌いな部分も増えてしまいます。

でも悪い部分だけではなく、良い部分もしっかりと見ていきましょうね。

りゅうたき
りゅうたき
最後までお読みいただきありがとうございます。

Twitterもやっているので、良かったらフォロー&絡みに来てください♪(@takkyhokkaido