子育て

【口コミ】Mi+(ミタス)のベビーフードはインスタで評判良すぎ!?

まとめ:Mi+(ミタス)のベビーフードは育児を頑張るパパ・ママを全力サポート!

Mi+(ミタス)のベビーフードが人気みたいだな…。

特にインスタでよく見るけど、なんか評判良すぎじゃない?

どうしてそんなに評判良いの?口コミから理由が知りたい!

こんな疑問・要望に答えるため、Mi+(ミタス)のベビーフードの口コミをまとめます。

本記事の内容

Mi+(ミタス)のベビーフード「良い口コミ・悪い口コミ」まとめ

Mi+(ミタス)のベビーフードを試すなら、離乳食開始から始めた方が良い話

Mi+(ミタス)のベビーフードは頑張るパパ・ママを全力サポート!

 

りゅうたき
りゅうたき

こんにちは!りゅうたき(@takkyhokkaido)です。

僕は、北海道へ移住して2年間「酪農」という農業を経験し、農家がこだわり抜いて生産した食品の美味しさを生で感じてきました。

そんな僕が『自分の子供に与えるベビーフードは?』と考えたとき、添加物や調味料だらけのものを与えたいとは思えませんでした。

今現在、離乳食の開始を控えた赤ちゃんを育てている人や離乳食を与えている人なら、僕と同じように我が子へ与える食事について神経を使っているのではないでしょうか?

ただ、こういった日々ってものすごく疲れますよね…。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
子供は好き嫌いがハッキリしているからね。
牛ちゃん
牛ちゃん
せっかく用意した食事を口から出して食べないこともあるから、親はかなり神経使うわよ…。

 

そこで今回は離乳食の時期に与えるベビーフードで食育のためにもぜひチェックしておきたい、『Mi+(ミタス)のベビーフード』の口コミについて詳細をまとめます。

本記事が愛する我が子の将来を想い、ベビーフードにこだわりたいと考える人への朗報になると幸いです。

僕も実際にレビューを行い、”Mi+(ミタス)は離乳食初期~中期のサポートとして最適のベビーフード!”という結論を出しています。

【レビュー】Mi+(ミタス)の離乳食は初期~中期のサポートに最適!

 

\3食分を初回限定の5大特典で!/

※満足度98%越え!

 

Mi+(ミタス)のベビーフードについて「特徴を簡単に」

Mi+(ミタス)のベビーフードについて「特徴を簡単に」

本記事に辿り着いた時点である程度Mi+(ミタス)については情報を得ているかもですが、特徴的な部分を簡単に説明しておきます。

Mi+(ミタス)は厳選されたオーガニック野菜(有機野菜)だけを食材に使い、小児科医・管理栄養士・シェフ監修のもとで作られています。

日本の四季に合わせた食材を赤ちゃんの月齢別の固さ・形にして、おかずとして届けてくれる食材配達です。

牛ちゃん
牛ちゃん
キャップ付きパウチですぐ使えて便利ね!
りゅうたき
りゅうたき
うんうん。特に野菜は裏ごししてペースト状にするのがかなり面倒だから、ミタスの食材はとっても便利なんだよ☆

 

離乳食を開始した家庭では、必ずと言っていいほど下記のような問題が発生します。

育児が日を増すごとに大変になる…

忙しくて離乳食を作る時間がない…

毎日同じメニューが続いてしまう…

栄養が偏っている気がして、心配…

離乳食を作るのが超めんどくさい…

育児は対人間なので、一筋縄ではいかないことばかり…。

しかも両親共働きで育児をする家庭やママがワンオペで頑張る家庭では、日を増す毎に大変になる育児に大きなストレスを抱えてしまいます。

中でも赤ちゃんが5ヶ月を過ぎた頃から始まる離乳食は、自分達大人とは違う料理を作らなければならず、一気に負担が大きくなる転換期とも言えるのです。

りゅうたき
りゅうたき
だからこそ、ミタスのような食材があれば育児に対するストレスを減らしながらも、子供のためを想った離乳食を続けられるんですね。
子牛ちゃん
子牛ちゃん
でも離乳食からそこまで食材に気を遣う必要はあるの?
りゅうたき
りゅうたき
子供の将来を想うなら気を遣うべきだね!

なぜなら、人の味覚を左右する”味蕾(みらい)”と呼ばれる器官は、産まれてから6ヶ月を過ぎるとなくなっていくから、赤ちゃんの内に味覚が決まってしまうとも言えるんだ。

牛ちゃん
牛ちゃん
赤ちゃんは大人よりも味に敏感なのね~。

 

Mi+(ミタス)は、成長期で多くの栄養が必要になる赤ちゃんの、『味覚形成のゴールデンエイジ』を決める大事な時期を野菜本来の味でサポートしてくれるのです。

 

以上がMi+(ミタス)の大きな特徴であり、口コミでも話題になる理由となっています。

お待たせしました、それでは次から口コミを紹介していきます。

 

【口コミ】Mi+(ミタス)のベビーフードはインスタでの評判が良すぎる

【口コミ】Mi+(ミタス)のベビーフードはインスタでの評判が良すぎ!

Mi+(ミタス)の特徴を簡単に紹介したところで、実際の口コミについて調査してみましょう。

Mi+(ミタス)は、Instagram(インスタグラム)の投稿数が1,00件を優位に超え、その注目度がうかがえます。

しかし、インスタの投稿を見た人なら分かりますが、あまりにも評判が良すぎて、

本当にそんな大絶賛するものなの!?
みんなステマじゃないの!?

上記のような感情も芽生えてしまうのは当然のこと。

そこで、本質を調べるために、まずはインスタの投稿をチェックしてみましょう。

※(@mmitas)はMi+(ミタス)のインスタ公式アカウントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#PR #Aiの適当離乳食 苦手な方はスルーしてください! ・ ・ 離乳食、つまづくのがストレスなのであえてゆっくりめに、6ヶ月半から始めました。 あおちゃんの時はなぜだか、手作りにこだわって、自分で裏ごしとかしてました。 (その時ブレンダーすら持ってなかった) 今回は、ブレンダーすら使わない感じで進めようと思ってますw ・ ・ そんな時、 @mmitasu さんの2,500円相当の初回お試しセットをお試しさせていただきました。 契約農家がつくった、季節の有機野菜の食材が、毎月冷凍で届くというもの。 ・ 結論。。。 たまねぎエキスってやつ、めっちゃやばい。 離乳食スタート当初の、お粥だけの時期、ほぼ食べなかったうちのげんさんですが、たまねぎエキスエキス入れたらめっちゃ食べました。 「食べるを実感」、たしかに!って感じ。 ただ、正直な感想ということになると、この後定期便で頼むとなると1ヶ月12,000円なんだそうで、それは(我が家的には)ちょっと(だいぶ)高いかなぁ、というのが本音。 家族の食事にも使えるってことなんで、離乳食だけに1ヶ月12,000円かけるわけじゃないってことなんでしょうけれど、家族の食事が今のところ離乳食とは完全に切り離されてるので。。 この「たまねぎエキス」だけ個別に売っていただけないかしら、と思っております。無理だけど。 ・ ・ 初回お試しセットは、離乳食のスタートつまづきたくないお母さんに、けっこうおススメです! お粥だけ作るか市販のを用意して、このお試しセットで最初の軌道に乗っちゃえば、1人目の赤ちゃんで離乳食に構えてしまうママも、離乳食、別にカンタンじゃん!ってなりそう。 もちろん、経済的に余裕があるご家庭には、とっても良いと思います♡ 以上、 #Aiの正直なレビュー でした。 ご馳走さまでした! #たまねぎエキスほしいmajiで ・ #ミタス #離乳食 #ベビーフード #いのちにのるごはん #育児 #育児日記 #育児絵日記 #育児漫画 #育児マンガ #育児あるある #赤ちゃんあるある #絵日記 #呉竹 #ほぼ日 #ほぼ日手帳 #hobonichi #hobonichi2019 #赤ちゃんのいる生活 #生後6ヶ月

あいさん(@ai_______n65)がシェアした投稿 –

上記の投稿者は、子供が生後6ヶ月半から始めたようですね。

中でも「玉ねぎエキス」が気に入ったようで、個別で欲しいと熱願しています。

※2019年11月に大幅リニューアルを行い、内容が変更されています。

Mi+(ミタス)の食材は個別での取り扱いがなく、定期コースしか注文することはできません。

牛ちゃん
牛ちゃん
個別で買えればもっと便利なのにー…。
りゅうたき
りゅうたき
契約農家から買った食材を余すわけにもいかないから、仕方がないことなんだよ…。

 

また、Mi+(ミタス)は定期便を始めると、1回分(全10袋10食分)が5,980円(税抜)である点にも注意が必要です。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
決して安くはないね~。

 

\お試しセットは980円という破格設定!/

3食分が5大特典付き!

 

Mi+(ミタス)のベビーフードには、『オナカもココロもミタス』というキャッチコピーが付けられ、旬である食材をピューレにして届けてくれます。

旬の食材というのはその時期で1番栄養価が高い食材であり、体が本来1番欲している食材でもあるため、子供だけでなく両親もMi+(ミタス)のような食材を摂るべきなのです。

上記の口コミにあるとおり、Mi+(ミタス)は未開封で常温保存・開封後は冷蔵保存が可能なので冷凍庫を埋める心配もありません。

牛ちゃん
牛ちゃん
子育てには不安や悩みが多いのねー。
りゅうたき
りゅうたき
「子育てはどうしているのか?」と他のパパ・ママに聞きたくなる人ほど、自分の子供のことを考えている人と言えるよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡ びっくりするくらいパクパク食べた、@mmitasu のベビーフード🥬🥕 離乳食をはじめた頃から好き嫌いのあった息子👶🏻 できるかぎり手づくりしてあげたい… そう思って頑張ってつくってもたべなかったり、レパートリーも増えないし、栄養も偏りがち😢 私と同じように離乳食に悩んでいるママさん、たくさんいると思います😭 トマトや豆類、魚やお肉が苦手な息子が、自分から口を開けて食べました😳💓 感動…😭😭 自分ではなかなか作れないほどたくさんの野菜や、処理のめんどうな魚、お肉類も臭みがなく入っています🐟🍖 そのままはもちろん、おかゆにまぜたり、野菜にかけたり、おやきにしたり。 レパートリーが広がる🥰 すごく良かったのでpostしました🌟 .*·̩͙ .*·̩͙ #ミタス #離乳食 #ベビーフード #離乳食初期 #離乳食中期 #離乳食後期 #手作り離乳食 #赤ちゃん #赤ちゃんのいる暮らし #コドモノ #食育 #離乳食レシピ

ASAMI KIMURA(@asamikimura0630)がシェアした投稿 –

やはり、お金と手間をかけて作った料理をしっかりと食べてくれると嬉しいもの。

ただ料理本やクックパッドなどを見ながら作ったのに、1から作ったものほど子供は受け付けずに口から当たり前のように出してしまうんですよね…。

僕も親なので分かりますが、自分の子供には栄養の高い料理を与えてなるべく大きく育って欲しいですし、いつも元気に食べてくれないと心配にもなってしまいます。

投稿者のように、子供がこれだけパクパクと食べてくれればこの上なく嬉しいですね☆

 

インスタの投稿まとめ「モニターとそれ以外」

インスタの投稿を3つ見てみましたが、どう感じましたか?

”明らかに評判が良すぎですよね!?”

上記の3つだけに限らず、Mi+(ミタス)のレビューにはほぼ必ず(@mmitas)という公式アカウントが記載されています。

本来、自分のレビューをするだけなら記載する必要はありませんが、わざわざ載せているということは、Mi+(ミタス)側からの依頼が関係していると考えられます。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
うん?つまりどういうこと?
りゅうたき
りゅうたき
えーっとね、まだ認知度が低い会社はモニターという「お試しで試してもらう人」を募って、感想をSNSに載せてもらうことがあるんだよ。

インスタなどで広まれば、それだけ人の目にも触れるし購買意欲も高まるからね!

牛ちゃん
牛ちゃん
今となっては、ミタスのような戦略は王道化してるわね。

 

追記:2020年現在は実際に試す人が続出中

今現在(2020年2月)ではモニター投稿よりも実際に試してから投稿している人の数が圧倒的に多いイメージです。

またいくらモニターだからといって、絶対に良い口コミをしなければならないということはありません。

評判が良すぎることに変わりはありませんが、実際に試してみて本当に良かったと感じている人が多いからこそ、これだけ話題になっているとも言えますね。

牛ちゃん
牛ちゃん
口コミだからって全てを信じちゃイケないわね。
りゅうたき
りゅうたき
うんうん。全ての人に同じような効果が期待できるとは言えないからね。
子牛ちゃん
子牛ちゃん
あくまで参考程度に考えるべきかな♪

 

Mi+(ミタス)のベビーフード「良い口コミ・悪い口コミ」まとめ

Mi+(ミタス)のベビーフード「良い口コミ・悪い口コミ」まとめ

Mi+(ミタス)のベビーフードに対する口コミには、良い口コミばかりではなく悪い口コミも見受けられました。

そこで口コミ全体を見て得た情報をまとめます。

まずは気になる悪い口コミから。

 

悪い口コミまとめ

悪い口コミ

離乳食中期を過ぎると食材が足らない

始めるのが遅いと子供が警戒してダメ

値段が貴族しか買えないような高設定

好きなやつだけ買えるシステムがない

1回で食べないと冷凍保存する必要がある

Mi+(ミタス)のベビーフードは食材としては優秀なものの、優秀すぎるがゆえの欠点も存在します。

それはズバリ”値段の高さ”です。

牛ちゃん
牛ちゃん
高いってどのくらいよ?
りゅうたき
りゅうたき
定期コースを始めると、1食600円計算になるね。

とはいえ、これは離乳食の全てをミタスの食材でまかなったときの値段だから、レシピ本に書いてある料理を作れば、1袋で3食分の料理が作れるよ。(リニューアル前の情報)

 

例えば、レシピ本に書いてあるメニューの中で僕が実際に作ったのは下記の料理。

ヤングコーンと豆腐のグラタン風

料理名は『ヤングコーンと豆腐のグラタン風』

材料と作り方は以下のとおり。

材料

  • ヤングコーンペースト:大さじ1(約15~20g)
  • 豆腐:45g
  • チーズ:少々

作り方

①豆腐を1センチ角に切り、器に盛り付ける。

②①にヤングコーンペースト、チーズの順にのせる。

③トースターで5分程度加熱する。

ヤングコーンと豆腐のグラタン風

出来上がりはこんな感じ。

通常1袋50g入った野菜ペーストは、離乳食初めの「ごっくん期」の場合はペーストだけをあげてもいいですが、基本的には他の食材と合わせて料理にするもの。

ただ料理といっても上記のレシピのように作り方はどれも簡単で、野菜を1から作らなくて良いので楽ちんです♪

また、Mi+(ミタス)のベビーフードを試して感じたのは”量の少なさ”

離乳食初期~中期なら全然いいのですが、1歳を迎える頃には1品料理では足らず、Mi+(ミタス)の食材以外の料理もいくつか作らなければならなくなります。

 

りゅうたき
りゅうたき
つまり、悪い口コミを含めて総評すると、『Mi+(ミタス)のベビーフードは自分の赤ちゃんが生後5ヶ月~8ヶ月くらいのときに試すならアリ!』ですね。
牛ちゃん
牛ちゃん
あまりに始めるのが遅いと、りゅうたきの子供のように警戒してあまり食べない可能性もあるものね…。

 

良い口コミまとめ

次に、Mi+(ミタス)の良い口コミをまとめます。

良い口コミ

子供がたくさん食べてくれて嬉しい!

手間が省けて時短になるから楽すぎ!

大人の自分でも美味しそうに感じる♪

レシピに困らないから重宝しちゃう!

野菜の好き嫌いがなくなって嬉しい!

良い口コミには、インスタの投稿にもあるような”我が子が野菜をパクパク食べる姿”に感動している口コミが多かったですね。

りゅうたき
りゅうたき
Mi+(ミタス)の食材は封を開けた瞬間から野菜のあまーい香りが漂ってきて、大人の僕でも「美味しそう!」だと感じるほど。
子牛ちゃん
子牛ちゃん
野菜の力が存分に含まれている証拠だね~♪

 

近年、様々な国の食文化が日本に流れ着くことで、日本人もどんどんと偏食化が進んでいるのが問題視されています。

当然、新しく産まれてくる赤ちゃんにもその偏食の影響が出ていて、将来”味覚音痴予備軍”となりつつある赤ちゃんが年々増えているのです。

「離乳食はめんどくさい…」と思う気持ちは十分わかりますが、だからといって子供に与える食事の品質を下げるのではなく、少しだけお金を出して楽をすればオッケーです。

りゅうたき
りゅうたき

僕も途中から妻と一緒に離乳食がめんどくさくなったので、市販のキユーピーなどのベビーフードを与えていました。

でもそれでは子供の将来のためにも可哀想だと思い、Mi+(ミタス)のオーガニック野菜を試したのです。

 

現在進行形で「離乳食がめんどくさくてたまらない!!」と感じている人は、1度下記の記事を読んでみることをオススメします。

【離乳食がめんどくさい!】作りたくない時はベビーフードでOK!?

まとめ:野菜は群を抜いてめんどくさい!手抜き離乳食の実践を!
【離乳食がめんどくさい!】作りたくない時はベビーフードでOK!?最初は手作りで作っていた離乳食も、途中で「もう離乳食を作るのめんどくさい!」と思うことありませんか?せっかく作った料理もすぐに口から出されてしまうと、時間を掛けて作るのも嫌になってしまう…。「離乳食を作るのがめんどくさい!」というママ・パパに向けて、”作りたくない時はベビーフードでOK!”という具体的な対策を紹介!...

 

Mi+(ミタス)のベビーフードは子供への食育も期待できる

Mi+(ミタス)のベビーフードは子供への食育も期待できる

Mi+(ミタス)のオーガニック野菜には、好き嫌いの克服以外にも「食育」の面での効果も期待されています。

今の時代、近所のコンビニやスーパーに行けば食事にありつけるし、お金さえあれば食で困るということは考えられないですよね?

しかしそのせいで食事のありがたみが薄れ、スマホやパソコンが復旧したことによってさらに”外で食べ物を生産する大変さ”を感じなくなっているのも事実。

これでは、子供が大きくなったときに食育の本質である『自分の力で生きていく力を育む事』を身に付けてあげることに繋がりません。

牛ちゃん
牛ちゃん
生産者側のこだわりや気持ちを感じてもらえないのは悲しいわね…。
りゅうたき
りゅうたき
僕も酪農を経験して思ったけど、決して今ある食材を当たり前のものと思ってはいけない。

添加物などでカバーせずにこだわり抜かれた食材こそ、人間の体が本当に欲している食材なんだよ!

 

本記事の初めにも話しましたが、Mi+(ミタス)のベビーフードには小児科医・管理栄養士(フードコーディネーター)・シェフが製作に関わっています。

つまり、将来の味覚を決める重大な時期に農家・シェフ・管理栄養士がこだわり抜いた食材を子供に与えることができるということです。

赤ちゃんは言葉は理解できずとも、舌で敏感に美味しいか美味しくないかを判断しています。

よって、『本当に美味しくて体にも良いものを分からせる』という意味ではMi+(ミタス)のベビーフードが食育にも効果ありで最強だと言えますね。

子牛ちゃん
子牛ちゃん
こんなにこだわり抜かれたベビーフードは他にないね…!
りゅうたき
りゅうたき
ホント。デメリットももちろんあるけど、それ以上に便利さが勝つよね☆

 

Mi+(ミタス)のベビーフードを試すなら、離乳食開始から始めた方が良い話

Mi+(ミタス)のベビーフードを試すなら、離乳食開始から始めた方が良い話

ここまでの記事内でも話していますが、もしMi+(ミタス)のベビーフードを試したいと思うのなら、離乳食開始の時点から始めることをオススメします。

なぜかというと、僕は子供が1歳2ヶ月の頃にMi+(ミタス)のベビーフードを試したのですが、その頃にはすでに好き嫌いがかなり確立しちゃっていたからです。

※詳しくはMi+(ミタス)のレビュー記事にも書いてあります。

りゅうたき
りゅうたき
僕のように「あー…もっと早く始めてれば良かった…」となりたくないなら、離乳食開始の生後5ヶ月~6ヶ月あたりから始めるのが良いですよ。
牛ちゃん
牛ちゃん
離乳食開始と同時に始めれば効果も倍増ね!♡

 

ストレスを抱えないために

離乳食期は想像以上にストレスを抱える時期であり、先手を打っている人ほど得をします。

後々ストレスや悩みを増やして損をしたくないなら、『3食分が格安で手に入るお試しパック』から始めてみてください。

 

Mi+(ミタス)のベビーフード、「お試しパック」の最安値は公式サイト!

Mi+(ミタス)のベビーフード、「お試しパック」の最安値は公式サイト!

最後に、Mi+(ミタス)のベビーフードを試す際に1つしかない方法を紹介します。

というのも、Mi+(ミタス)のベビーフードは販売されてから間もない点と契約農家との取引も慎重に行っていることから、公式サイトでしか取り扱いがありません。

さらには最初は3食分がセットになった「お試しパック」からの注文しか受け付けない仕様です。

よって、Mi+(ミタス)を試すなら公式サイトの『お得な3食セット』から始めるようにしましょう。

公式サイトの詳細は下記の表を参考に。

商品名M+(ミタス)
容量旬の野菜を使った5種類のおかず×各2袋(全10袋10食分)
+離乳食ガイドブック+お悩み相談コミュニティへの参加
※お試しセットは旬の野菜を使った3種類のおかず×各1袋(全3袋3食分)
通常価格5,980円(税抜)※2週間分
公式サイト価格(定期便)980円(税抜)送料無料!
※最初はお試しセットでの購入のみ
備考最初はお試しセットで3食分を低価格で試せる!
小児科医・管理栄養士・シェフ監修の離乳食ガイドブック付き!
個別注文の取り扱い無し
2回目~月齢別のミタス10点セットを2週間おきにお届け
定期便の休止・解約は購入時のマイページからいつでも変更可能!

※定期便は購入時に設定するマイページにログインし、『定期申込履歴(変更・解約など)> 申込詳細 > 休止・解約』を行うだけ。いつでも休止・解約が可能です。

りゅうたき
りゅうたき
現在お試しセットは注文が殺到していて、早く予約しないと手元に届きません汗

Mi+(ミタス)のベビーフードが気になった人は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

\3食分を初回限定の5大特典で!/

※満足度98%越え!

 

まとめ:Mi+(ミタス)のベビーフードは育児を頑張るパパ・ママを全力サポート!

まとめ:Mi+(ミタス)のベビーフードは育児を頑張るパパ・ママを全力サポート!

Mi+(ミタス)のベビーフードは口コミの喜びの声からも分かるとおり、育児を頑張るパパやママを全力でサポートしてくれます。

現代では健康志向が高まり、大人でもオーガニック食品を求めている人が大勢いますよね?

赤ちゃん・子供もそれは同じことで、自然で育てられたオーガニック野菜(有機野菜)は人間が本来必要な味を届けてくれる大事な食材です。

確かに市販の安いベビーフードと比べてしまうと値段は高いですが、安いものにはそれだけ体に悪いものも多く含まれていることは知ってのとおり。

牛ちゃん
牛ちゃん
子供のためを想うなら、食事から改善していきたいわね☆
りゅうたき
りゅうたき
間違いないね。お試しセットから試してみて、気に入ったら離乳食初期~中期くらいまでの数ヶ月くらいだけでオッケーだしね♪
子牛ちゃん
子牛ちゃん
うちも食育するぞ~!!

 

今回の口コミでM+(ミタス)のベビーフードが気になった人は、1度お試しセットを試してみてはいかがでしょうか?

↓公式サイトはこちら↓

Mi+

 

りゅうたき
りゅうたき

最後までお読みいただきありがとうございます。

Twitterもやっているので、良かったらフォロー&絡みに来てください♪(@takkyhokkaido

まとめ:Mi+(ミタス)は栄養面でのサポート力が高くて心強い!
【レビュー】Mi+(ミタス)の離乳食は初期~中期のサポートに最適!毎日、離乳食を作るのに疲れた…。でも栄養のためにも毎日同じメニューは嫌だな…。Mi+(ミタス)で子供の好き嫌いがなくなるのかな?こんな疑問に答えます。Mi+(ミタス)のような厳選されたオーガニック野菜だけを使用した離乳食を試し、実際に子供に食べさせてみた感想をレビュー!...